顕教と密教の違い②

 

仏性というものがあります。仏としての性質、仏になることのできる可能性。すべてのものにこの仏性が備わっている事を明らかにしたのが、大乗仏教です。この大乗仏教では論書や経典が残され、その仏性についての考察が取り上げられております。しかし、密教ではその考察ではなく一歩進めた、実践行、仏になるための方法を示しております。

 また、悟りを求める心のことを「菩提心」と申しますが、顕教では菩薩行という行を修し、自利利他(自分自身のみならず他人の為にはたらく)を実現しようとする心を菩提心と申します。密教では、菩提を求めようとしたその時に、すでに悟りの世界に到達しているのだと解釈するのです。この身今生で即時に仏になるという強い密教の理念に由来するものだといえるのです。