成田山信仰 九州の大霊場 大本山成田山 久留米分院

開 山 縁 起

大本山成田山新勝寺(御本山)の御本尊《不動明王》は嵯峨天皇の勅願により弘法大師がみずから彫刻して護摩法を修せられました尊像です。天慶3年( 940)寛朝大僧正によって現在地に遷座され成田山が開山されました。以来、成田山と言えば《身代わり不動尊》、身代わり不動尊と言えば成田山と全国津々浦々まで有名な千葉県成田市の大本山成田山新勝寺は壱千七十有余年の伝統を護持しています。

久留米分院について

《大本山成田山直系分院》の久留米成田山は昭和33年、久留米市長を始め信徒各位の協賛により当地に御本尊の御分霊を勧請し、大本山成田山久留米分院が開山されました。以来日本最大級・救世慈母大観音様(高さ62m)や日本唯一、インド村・平和大仏塔極楽殿(高さ38m)がそびえ立ち九州における真の成田山信仰の大霊場として九州は元より全国各地、海外からも参詣ざれ現在に至っています。

成田山全景マップ

成田山全景マップ 慈母大観音インド村・平和大仏塔極楽殿仏足光明閣 仏舎利水子地蔵尊 お滝場 開運門 交通安全祈願所 地獄・極楽館

参詣(さんけい)御案内 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・詳細ページへ

成田山久留米分院境内ご案内 ・・・・・・・・・・・・・・詳細ページへ

お車安全祈願のご案内 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・詳細ページへ

水子・先祖霊特別永代供養のご案内・・・・・・・・・・詳細ページへ

納骨壇のご案内 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・詳細ページへ

  • 大本山 成田山 久留米分院
  • 〒830-0052
  •  福岡県久留米市上津町
  •  電話:0942−21−7500
 
Copyright (C) 2002-2013 大本山 成田山 久留米分院 All Rights Reserved