永代供養

永代供養

Eidaikuyou

永代供養とは

永代供養とは

永代供養とは、寺院や霊園が続く限り、継承者の代わりにお墓の管理・供養を行う事です。
通常、お墓は残された家族やその子孫が管理や供養を行いますが、近年では少子高齢化によって後継者がいない、お墓参りへ行くのも大変というケースが増えております。
また、墓地用の土地や墓石の準備がいらない事からも、永代供養を利用される人が増えております。

ただ、永代供養は一定の期間が設けられております。「永代」とは「ながい年月」を意味している為、永遠に管理してもらえると誤解されてしまう事もありますが、期間が決められておりますので、お申し込みの前に自分の認識と相違がないかご確認ください。

※似た言葉に「永代使用」がありますが、まったく違う意味となります。

永代供養の選ばれる理由

永代供養の選ばれる理由

・お墓の管理・供養を、寺院や霊園に任せられる
・一般的なお墓よりも費用の負担が少ない
・宗旨や宗派が問われない
・通いやすい立地が多い

永代供養の選ばれる理由

お申し込みの流れ

お申し込みの流れ

ご来山でのお申し込み

毎日、午前9時より午後4時30分までにご来山・お申し込み下さい。

WEB上でのお申し込み

通販サイト

通販サイト

PageTop