御朱印

御朱印

Gosyuin

御朱印とは

御朱印とは

御朱印とは、神社やお寺にお参りしたときに、証(あかし)として授けられる印のことです。
お寺や神社の名前、ご本尊のお名前、お参りした日付などが墨で書かれています。
もともと御朱印は、御経を写したもの(写経)を納めた証として授けられるものでした。
しかし、最近では御経を納めなくても、お参りした証として授ける神社やお寺も増えてきました。
また、寺社仏閣によって、それぞれ御朱印が異なります。
同じ神社やお寺が無いのと同じように、御朱ひとつとして同じデザインのものはありません。
そのため、御朱印の違いを楽しみに、御朱印集めをしながらお参りする方もいますが、スタンプラリーではなく、あくまでも参拝・参詣が主であります。
お参りされた寺社仏閣の御本尊・御祭神に至心に手を合わせられて、御朱印を頂きましょう。

成田山久留米分院の御朱印

成田山久留米分院の御朱印

当山の御朱印は、2ページ使用します。
ページの続きでされるか、見開きでされるかになります。
1ページは成田山御本尊不動明王様、もう1ページには救世慈母観音様のお姿の印を押します。

御朱印のお申し込み(現地)

御朱印料

御朱印料

500円

成田山久留米分院御朱印帳各種

成田山久留米分院御朱印帳各種

御朱印帳 1冊1,000円

成田山久留米分院の御朱印帳

通販サイト

通販サイト

PageTop